重永 亜斗夢

重永 亜斗夢 (35歳)

シゲナガ アトム

Atomu SHIGENAGA

ホームテック

日本

日本

プロフィール

重永 亜斗夢

シングルハンディだった父親と練習場に行ったのがゴルフとの出合い。中学時代に『九州ジュニア』を制し、沖学園高校進学後は『全国高校選手権春季大会』に優勝した。日本大学を1年で中退して2008年にプロ転向。QT1位で迎えた2014年の『つるやオープン』では単独首位で初の最終日最終組を経験し、75と崩れて11位に終わったが初シード獲得のきっかけとなった。潰瘍性大腸炎と闘いながらのツアー生活。16年は故郷・熊本が大震災に見舞われた週の『東建ホームメイトカップ』で2度目の最終日最終組に挑む。結果は4位だったが大きな声援を浴びた。その2年後の18年、同じ大会で片山晋呉、石川遼との最終組対決を制して初優勝をつかみ取った。以降もシードを維持していたが、22年は持病が悪化して戦線離脱を余儀なくされる。特別保障制度が適用され、23年開幕戦から復帰するが本来のプレーはできなかった。今季はQT8位から復活を目指す。

年齢
35歳
生年月日
1988年09月14日
身長
172cm
体重
60kg
血液型
O型
出身地
熊本県
出身校
日本大学
所属先
ホームテック
ゴルフ歴
9歳〜
ツアープレーヤー転向
2008年03月06日
ツアーデビュー戦
マンシングウェアオープン

パフォーマンス

2023 上位スタッツ

  • パーオン率

    Rank
    7
  • フェアウェイキープ率

    Rank
    15
  • イーグル率

    Rank
    38

2014 上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

通算成績

パフォーマンス
(アマチュア時代)

2006 アマチュア時上位スタッツ

  • 平均ストローク

    Rank
  • 平均パット

    Rank
  • パーキープ率

    Rank

アマチュア時通算成績

  • ツアー勝利数

    0
  • 18H最少スコア

関連記事